文字サイズ
メニュー

​個人村県民税

最終更新日
2016年1月3日

納める方(納税義務者)

1月1日現在で村内に住所があり、前年中(1月1日~12月31日)に一定以上の所得があった方に課税されます。村内に住んでいなくても村内に事務所、家屋敷がある方にも課税されます(均等割のみ)。

個人村民税と県民税が一緒に課税され、個人住民税と呼ばれます。


税額

一律課税の均等割と所得に応じて課される所得割を合算した額です。

均等割

村民税3,000円 県民税1,000円

所得割

課税所得金額{(前年の所得金額-所得控除額)×税率}-税額控除額(調整控除等)

(注意)税率は平成19年度分から課税所得金額に関係なく一律村民税6%、県民税4%となりました。
(注意)土地・建物や株式等を売却した場合(分離課税所得)は税率が異なります。
(注意)平成26年度~平成35年度までの間、均等割りが村民税3,500円、県民税1,500円となります。これは東日本大震災からの復興に関し、地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源確保に係る地方税の臨時特例に関する法律(平成23年12月2日公布)の趣旨を踏まえ、村民の安心安全を守るための施策に必要な財源を確保するために引き上げられるものです。


非課税限度額

均等割も所得割もかからない方

  • 生活保護法によって生活扶助を受けている方
  • 障害者、未成年者、寡婦または寡夫で前年の合計所得金額が125万円以下の方
  • 前年の合計所得金額が下記金額以下の方(平成21年度の場合)
控除対象配偶者+扶養親族者数 均等割非課税限度額
なし 28万円
n人 { (n+1) × 28万円 } + 16.8万円

所得割がかからない方

  • 前年の総所得金額等の合計額が下記金額以下の方(平成21年度の場合)
控除対象配偶者+扶養親族者数 所得割非課税限度額
なし 35万円
n人 { (n+1) × 35万円 } + 32万円


申告

前年中に収入があった方は、その金額を申告しなければなりません。
申告期間は毎年2月16日から3月15日までです。
(所得税の確定申告をした方は不要。なお、村では役場で所得税の申告と同時に受け付けています)。


納付方法

給与からの特別徴収(天引き)

事業所が従業員に支払う毎月の給料から個人村県民税を徴収(天引き)し、村へ納入する方法です。
個人村県民税税額は、6月から翌年の5月まで12回に分けて徴収します。
事業所が徴収した税額は翌月の10日までに納めることになっています。
従業員は自分で納める必要がありませんので、便利です。

◆事業主さまへ◆

給与の支払いを受ける者が、常時10人未満であり、納入すべき市町村長の承認を受けた場合は、6月から11月までに徴収した税額を12月10日までに、12月から5月までに徴収した税額を6月10日までに納入することができます。
納期の特例を返上する場合や給与の支払いを受けるものが常時10人以上となった場合は届出が必要です。

納期の特例を申請する事業所はこちら(PDFファイル:56KB)


公的年金からの特別徴収(天引き)

平成21年10月、個人村県民税の公的年金からの特別徴収が全国一斉に始まります。

対象となる方

4月1日現在65歳以上の年金受給者のうち、前年中の年金所得に係る個人村県民税の納税義務のある方です。
ただし、次の方は、対象となりません。

  • 介護保険料が年金から天引きされていない方
  • 天引きされる個人村県民税が老齢基礎年金等の額を超える方 など

天引きの対象となる年金

老齢基礎年金または、昭和60年以前の制度による老齢年金、退職年金などです。
障害者年金や遺族年金などの非課税の年金からは天引きされません。

天引きの対象となる個人住民税

天引きされるのは、年金所得の金額から計算した個人村県民税額のみです。
給与や事業所得などので金額から計算した税額は、これまでどおり給与からの天引き、または納付書で納めていただくこと(普通徴収)になります。


普通徴収

納税義務者が自ら直接納付場所で納める方法です。納期は納期一覧のとおりです。
納付書に記載された納期限までに納付してください。

納期一覧

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
1期 2期 3期 4期

納付場所

  • 村上信用金庫関川支店
  • にいがた岩船農協関川支店
  • 第四銀行坂町支店
  • ゆうちょ銀行または郵便局
    (注意)新潟県、長野県以外から納付するときは、指定用紙が必要です。詳しくは税務会計課へご連絡ください。
  • 関川村役場税務課会計課

口座振替が便利です

納付が預貯金口座から自動で行われる口座振替をぜひご利用ください。納付の手間がはぶけ、納め忘れの心配もありません。振替日は、納期月の25日です。

申込手続きは村の納付に対応している下記金融機関に、納税通知書、その金融機関の預貯金通帳、通帳に使用している印鑑を持参し、お申し込みください(役場でも手続きが可能です)。

振替の開始は、申込日の翌月の納期分(翌月の月初めが納期限のときは、その次の納期分)からとなります。申し込んだ月の納期分は窓口で納付してください。

村の口座振替指定金融機関

  • 村上信用金庫関川支店
  • にいがた岩船農協関川支店
  • 第四銀行坂町支店
  • ゆうちょ銀行(村外も可)

このページに関するお問い合わせ先

関川村 税務会計課 税務班

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:zeimu@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1451 / FAX:(0254) 64-0505

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る