文字サイズ
メニュー

森林環境譲与税の使途について

最終更新日
2021年1月28日

森林環境譲与税とは

 平成31(2019)年3月に「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」が成立しました。

 森林環境譲与税は喫緊の課題である森林整備に対応するため、市町村においては、間伐や人材育成・担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発の「森林整備及びその促進に関する費用」に、また都道府県においては、「森林整備を実施する市町村の支援等に関する費用」に充てることとされています。

 関川村では、適切な経営管理が行われていない森林の調査や、将来の森林整備などに備えて森林環境基金へ積立を行っています。森林環境譲与税の使途については、村のホームページで公表していきます。

森林環境譲与税に関する実績.pdf

このページに関するお問い合わせ先

関川村 農林課 農林振興班

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:norin-shinko@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254)64-1447 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る