文字サイズ
メニュー

信用保証料補給

最終更新日
2021年1月19日

信用保証制度とは

中小企業者などが金融機関から事業資金を借り入れる際、信用保証協会が公的な保証人になることで資金繰りを円滑に行うことを目的とする制度です。信用保証協会は信用保証料を受領し、返済の不履行が発生した場合は、金融機関に対して代位弁済を行います。


信用保証料補給の仕組み

事業者が下記の信用保証料補給対象融資制度の借り入れを行った場合、村が信用保証協会に支払う信用保証料の一部または全部を負担します。

参考:新潟県信用保証協会ホームページ「信用保証制度の仕組み」


補給対象制度と補給割合

融資制度名貸付限度額補給割合
関川村地方産業育成資金1,000万円以内

300万円以下       100%

300万円超 1,000万円以下 50%

関川村中小企業振興資金2,000万円以内

300万円以下       100%

300万円超 2,000万円以下 50%


サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る