文字サイズ
メニュー

​下水道の使用料金

最終更新日
2016年1月3日

 村の水道のみを使用している場合は、水道メーターの検針水量が下水道の使用水量となります。

 下水道料金は2か月に一度水道と同じ日に徴収します。
 これは、水道の検針を2か月間隔で行なっているためです。


下水道使用料金(1か月当り)

使用水量 単位 使用料金
10m3まで 基本料金 1,700円
10m3を超え50m3まで 1m3 170円
50m3を超え100m3まで 1m3 180円
100m3を超えるもの 1m3 190円


村の水道のみを使用している場合

下水道使用水量は、水道検針水量(水道使用水量)となります。

例)Aさん宅の使用料算定(5人家族)
■水道検針水量55m3(2か月分)
20m3(10m3 × 2か月)までは基本料金の3,400円(1,700円/月 × 2か月)、
20m3を超えた35m3の使用料金は170円/m3となります。

1,700円/月 × 2か月 + 35m3 × 170円/m3 =9,350円  + 消費税


井戸のみを使用している場合

下水道使用水量は、基本水量10m3/月に2人目から5m3/月を加えた量となります。

例)Bさん宅の使用料金算定(5人家族)
■下水道使用水量10m3/月 × 2 + 5m3/月 × 2 × 4人 = 60m3(2か月分)
20m3(10m3 × 2か月)までは基本料金の3,400円(1,700円/月 × 2か月)、
20m3を超えた40m3の使用料金は170円/m3となります。

1,700円/月 × 2か月 + 40m3 × 170円/m3 = 10,200円   + 消費税


村の水道と井戸を併用している場合

下水道使用水量は、水道メーターの検針水量に1人当り3m3/月を加えた量となります。

例)Cさん宅の使用料金算定(5人家族)
■水道検針水量35m3(2か月)
■下水道使用水量35m3 + 3m3/月 × 2 × 5人 = 65m3(2か月分)
 20m3(10m3 × 2か月)までは基本料金の3,400円(1,700円/月 × 2か月)、
 20m3を超えた45m3の使用料金は170円/m3となります。

1,700円/月 × 2か月 + 45m3 × 170円/m3 = 11,050円   + 消費税


その他

営業用の井戸については、必ずメーター器を取り付けていただきます。
メーター器の貸付使用料については、下記のとおりです。
初回のメーター器取付け費用は受益者負担です(メーター代金を除く)。
また、計量法により8年毎にメーター器を取り替えなければなりませんが、その更新費用は村が負担します。


井戸メーター器の貸付使用料について

量水器の内径 13mm 20mm 25mm 30mm 40mm 50mm
1か月の使用料金 80円 100円 110円 130円 150円 300円


このページに関するお問い合わせ先

関川村 建設環境課 水道環境班

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:suidokankyo@vill.sekikawa.niigata.jp
TEL:(0254) 64-1479 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る