文字サイズ
メニュー

関川村空き家リフォーム補助金

最終更新日
2021年4月2日

空き家の有効活用及び村内への移住・定住を促進するため、空き家・空き地バンクに登録された物件(以下「登録物件」という)のうち契約が締結された登録物件のリフォーム工事を行う方に対し、補助金を交付します。


1.補助対象者

次のいずれかに該当する者。

  • 売買契約又は賃貸借契約により新しく登録物件に居住する方(以下「入居者」という)
  • 入居者が決定している登録物件の所有者

※ただし、次のいずれかに該当する方は補助の対象とはなりません。

  • 村税等村に対する債務を滞納している方
  • 3親等内の親族間において、登録物件に係る売買契約又は賃貸借契約を締結した方
  • この補助金の交付を受けた事がある方


2.補助対象となる工事・ならない工事

  • 空き家・空き地バンクを利用して成約した物件のリフォーム工事が対象となります。
  • 村内の施工業者によって請け負わせる工事で、10万円以上のものが対象となります。
  • 新築、増築工事は補助の対象となりません。
  • 交付決定よりも前に着手した工事は、補助の対象となりません。
  • 関川村住宅リフォーム補助金等の他の補助制度と重複する工事は補助対象となりません。


3.補助金の額・限度額

リフォーム工事に要する経費の50%以内、限度額200万円


4.交付の条件

補助金の交付の日から1年以内に住民登録し、かつ3年以上継続してリフォーム工事を行った登録物件に居住することを条件とする。


5.補助対象工事となる期間

毎年度末までに工事を完了させ、実績報告書の提出が可能な工事です。


6.補助金交付の決定

提出書類の審査終了後、速やかに村長が送付の可否及び交付額を決定し申請者に通知します。


7.その他

  • 提出された書類はお返しできませんので、必要な方は事前にコピーしておいてください。
  • 施工業者による代理申請も可能です。
  • 偽りその他不正な手段により 補助金を受け取ったとき又は交付の条件を満たさなかった場合、補助金の返還を求めることがあります。

   ※ただし、やむを得ない事由がある場合は返還不要です 。


8.申請書等


このページに関するお問い合わせ先

関川村 総務政策課 観光・地域政策室

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:kanko-seisaku@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1478 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る