文字サイズ
メニュー

米坂線の利用促進

最終更新日
2019年7月17日

米坂線の利用促進について

 米坂線は村民の生活を支える大切な交通機関です。

 村では、米坂線の利用促進に向け様々な施策に取り組んでいます。

米坂線整備促進期成同盟会の活動

 米坂線整備促進期成同盟会は、米坂線の利用促進と沿線の整備を進めるため、昭和62年2月19日に設立されました。

 関川村も設立当初から加盟し、今日まで会の中心となって様々な活動を行っています。

 【活動例】

  ・各関係機関への要望活動

  ・ポストカードなどの啓発グッズの作成

  ・シンポジウムなどの啓発イベントの開催

  ・日帰り旅行などの利用促進イベントの開催

 米坂線整備促進期成同盟会ホームページ(外部サイト)

通学定期券購入費用への補助

 公共交通機関の利用促進と子育て支援の充実を図るため、高校生等の通学用定期券の購入費への補助を行っています。

 詳細はこちらからご確認ください。

越後下関駅有人化事業

 JRとの契約により越後下関駅を管理委託駅として管理しています。

 越後下関駅での乗車券の対面販売が可能となる他、観光案内などにも寄与しています。

このページに関するお問い合わせ先

関川村 総務政策課 観光・地域政策室

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:kanko-seisaku@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1478 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る