文字サイズ
メニュー

学校施設の耐震改修状況について

最終更新日
2016年7月25日

 文部科学省では毎年「耐震改修状況調査」を実施していて、新潟県及び全国の状況を公表しています。
 村内の学校施設の耐震状況をお知らせします。


 右の写真は平成22年4月に開校した新・関川小学校です。


耐震改修状況調査の対象

学校施設のうち、
非木造建物・・・2階建て以上又は延べ床面積200平方メートル以上の建物
木造建物・・・3階建て以上又は延べ床面積500平方メートル以上の建物
の建物について調査します。


平成28年4月1日現在の村内施設の状況

村内学校施設全体

全棟数 5棟 A
昭和57年以降建築 4棟 B
昭和56年以前建築 1棟 C
耐震診断実施済棟数 1棟 D
耐震診断実施率 100.0% C ÷ D
昭和56年以前建築で補強済み 1棟 F
耐震化率 100.0% (B+F)÷ A
耐震診断実施率順位 1位/30団体中 (新潟県+29市町村中)
耐震化率順位 1位/30団体中 (新潟県+29市町村中)

耐震用の鉄骨ブレースを要所に設置(関川中学校)

教室内部(関川中学校)


学校ごとの詳細

このページに関するお問い合わせ先

関川村教育委員会 教育課 

〒959-3264 新潟県岩船郡関川村大字上関1285番地
E-mail:kyoiku@vill.sekikawa.lg.jp
学校教育班 TEL:(0254) 64-1491 / FAX:(0254) 64-3019
生涯学習班 TEL:(0254) 64-2134 / FAX:(0254) 64-3019

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る