文字サイズ
メニュー

ヤギが歴史とみちの館に遊びに来ました!

最終更新日
2019年6月26日

 6月26日、大石ダムで新たに飼われ始めた親子のヤギが、歴史とみちの館に遊びにきました。
 待っていた村内保育園のぞう組28名は、ヤギの後ろを楽しそうに掛けていました。
 名前がなかった2匹は、本日園児によって名前が付けられました。
 母親が「リリ」、子が「サクラ」です。
 大石ダム湖畔公園小動物園に暮らしているのでぜひ遊びに来てください。

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る