文字サイズ
メニュー

立烏帽子(たてえぼし・標高約680m)

最終更新日
2016年1月3日

冬の立烏帽子大石集落から南東3km、切り立って見える岩稜の山が立烏帽子です。
日照続きの年、大石の女衆が頂上で雨ごいの踊りをしたといわれております。
大石から2時間足らずで頂上に立つことができ、飯豊連峰や関川村がよく見えるので、ハイキングにも適している山です。
頂上を見上げる標高500mに、1972年、山小屋「梁山泊」が建設されました。
周辺には、ダケカンバが群生しています。

登山コース

往路
1時間35分
大石ダム -5分(車)→ ゲート -20分→ 林道終点 -40分→ 梁山泊 -30分→ 山頂
復路
1時間00分
山頂 -15分→ 梁山泊 -20分→ 林道終点 -20分→ ゲート -5分(車)→ 大石ダム
水場 梁山泊の北側に清澄な清水がわき出ています。
小屋 梁山泊(30人収容、昭和47年建設)

このページに関するお問い合わせ先

関川村 農林観光課

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:norinkanko@vill.sekikawa.niigata.jp
農林振興班 TEL:(0254) 64-1447 / FAX:(0254) 64-0079
商工観光班 TEL:(0254) 64-1478 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る