文字サイズ
メニュー

​東桂苑 (村指定文化財)

最終更新日
2020年1月10日

施設概要

明治38年(1905年)に建築された、明治時代の雰囲気を感じていただける建物です。(村指定文化財)

施設説明

渡邉三左衛門家(国指定重要文化財 渡邉邸)の分家にあたる渡邉家御新宅。

初代当主渡邉善俊氏が本家渡邉家10代当主渡邉三左衛門善郷氏の後見人として家業の経営にあたり、善郷氏が成人の折、現在地に分家として建てられたお屋敷です。昭和57年、関川村が管理することになり、村民から愛称を募集して「東桂苑(とうけいえん)」と名づけられました。

国指定重要文化財「渡邉邸」に隣接し、敷地面積5,439.66平方メートル、建物延べ面積は584.6平方メートル。木造2階建て日本瓦葺寄棟造り、明治時代の建築技術の粋を集めた邸宅です。

開館時間・入館料金

・開館時間 9時~16時

・入館料 大人100円(30名以上は1人90円) 小・中学生50円(30名以上は1人45円)

※令和2年度は入館料は無料です。

部屋使用料

東桂苑の各部屋は貸切も行っています。過去には、全館を貸し切って結婚式も行われました。

・全館 10,000円(半日使用の場合5,000円)

・碁天の間 3,000円(半日使用の場合1,500円)

・座敷 6,000円(半日使用の場合3,000円)

・6畳1室 1,000円(半日使用の場合500円)

お得な共通観覧券販売中

渡邉邸・歴史とみちの館・東桂苑の3施設をご覧になれる共通券を販売しています。
一つずつ入館料を払うより200円お得です。
オススメのルートは渡邉邸→歴史とみちの館→東桂苑の順です。
最後の東桂苑では昼食(弁当)を食べることができます。
(注意)昼食(弁当)は事前予約が必要です。

共通観覧券は3施設で販売しています。

(注意)
東桂苑は冬期間、休館します。
冬期間は渡邉邸と歴史とみちの館の共通券を販売します。
歴史館は毎週月曜日が休館日ですが、共通観覧券に期限はありませんので、別の日にご覧いただけます。




共通観覧券(見本)

東桂苑イベント

東桂苑ではランチ、カフェ、お蕎麦等をご堪能いただけます。また、浴衣の貸出し等様々なイベントを行っております。

東桂苑deランチ

東桂苑deカフェ

東桂苑deお蕎麦

東桂苑de浴衣

このページに関するお問い合わせ先

〒959-3265 新潟県岩船郡関川村大字下関906番地2
TEL:(0254) 64-1349

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る