文字サイズ
メニュー

桃の節句とひな人形(渡邉邸)

最終更新日
2016年3月3日

渡邉邸では、旧暦の桃の節句に合わせ、渡邉家伝来の雛人形を展示しています。安政5年に渡邉家9代当主が長女の初節句にあたり求めた古今雛や、天保11年の雛人形、雛人形の始まりとされる紙雛などを4月3日(日)まで展示しています。人形たちに華やかさを添える、江戸風俗を描いた狩野常信の屏風とともにご覧ください。

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る