文字サイズ
メニュー

バイオマス発電事業について

最終更新日
2016年10月28日

平成28年10月6日

質問

 バイオマス発電事業について、先回(8月24日)の質問に対する回答で、理解せよと言われても到底理解出来ません。再度質問いたしますので、よろしくお願いいたします。

関川村長様

◎バイオマス発電事業について

  1. 村の代表者が変わっても、引き続き取り組んでいくべきとのことですが、5年目になっても基本計画もなく、 発電設備もどのようなものか全く不明のこの事業を、引き継ぐ人はいないと思いますが、いかがでしょうか。
  2. 「㈱パワープラント関川」への送金は間近、9月末には資金提供元の代表者が来日するとの情報も聞いているとのことですが、その代表者は来村したのでしょうか、またその情報はどこから(誰から)聞いたのでしょうか。

◎「㈱パワープラント関川」の収支報告について

  1. 平成27年度の累積赤字が2400万円、このまま続けば毎年900万円程の赤字が増えていくことが懸念されるにもかかわらず、村は答える立場にないとは、到底理解出来ません。 借入先はどこか、金利は何%か、大株主として、株主として の住民に対し、説明する義務があると思いますが。

副村長様

  1. 送金の遅れについて、多額の金額、違法性や反社会性等の問題がないか、確認のため送金が遅れているとのことですが、先回の質問でも言ったように、米国からの送金は3日、遅くても5日位との事でした。多額の金額と言っても、今送金されるのは4億円位であり、また違法性や反社会性等の問題とは、何を指して言っているのか、私が金融機関に照会したところ、一企業から自治体がほぼ100%出資の企業へ4億円程度送金するのは何も問題ないとの事でした。村長補佐役として、金融機関に照会し、事実確認するのが重要な責務と思いますが、いかがでしょうか。
  2. 直近の情報では、間もなく事業資金の送金が可能となる見込みであり、相手側も近々来日される予定と伺っているとのことですが、このような情報は、①質問の違法性や反社会性等の問題確認で遅れているとの情報も含め、どこから(誰から)の情報なのでしょ うか。お聞かせください。

津野良明

回答

村長宛ご質問について

◎バイオマス発電事業について

  1. 本事業の実現により期待される効果として、林業の振興とそれに伴う地域の活性化、森林の保全等が挙げられます。これらはいずれも、周囲を森林に囲まれた関川村にとっては大きな意味を持ち、また、村の重要な課題の一つである新規雇用の確保も期待されますので、村が支援を行う大きな意義を持つものと捉えています。具体的な内容については、その時々の状況により、また関わる人によって異なる判断がされることも部分的にはあろうかと思いますが、先に挙げた村への効果を考えるとき、木質バイオマス発電事業の取り組みそのものは、村として検討すべき価値のある事柄と考えております。前回いただきましたご質問に対しても、そういった観点からの意見を申し上げたものでありますので、ご理解を賜りますようお願いいたします。
  2. 資金提供の合意をした相手方とは、㈱パワープラント関川と㈱FUGENが協力して意見・情報の交換を行っており、その内容をお聞きかせいただいている中で、予定された資金を準備して送金処理を行い、その後に来日したいと考えている旨を伺っておりました。しかし、残念ながら送金を終えるまでには至っておらず、来日の予定についても延期することとなりました。村としては、早期に事業資金の送金が実行されるよう、相手方との連絡及び情報収集を強くお願いしているところです。

◎㈱パワープラント関川の収支報告について

  1. 法人格を持つ一会社の収入・支出等の相手方やその詳細に関しては、株主とはいえ、会社に代わってそれらをお答えすることはできないと認識しておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

副村長宛ご質問について

  1. 承っている情報では、金融機関による送金の事務作業に時間を要しているのではなく、資金を準備し送ろうとする者、それを受け取ろうとする者、またその資金の使い道等に違法性や反社会性はないのか等について、米国内の決まりに基づいて調査が行われているとのことであり、この点についてまずご理解を賜りたいと思います。当方としては少々戸惑いを感じる部分があるのも事実ではありますが、いずれにせよ、必要とされた手続きを踏み、できるだけ早期に、確実に送金が行われることを第一に、引き続き緊密な連絡を継続しているところであり、この点は米国の相手方も同じ意見で、どのようなハードルもクリアし実行するとの意気込みである旨伺っております。なお、国内側でできる確認作業についても、関係者を通じてそれらの作業を進めて参りたいと考えております。
  2. 村長へのご質問に対する回答(バイオマス発電事業について;2)のとおりでありますので省略させていただきます。

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る