文字サイズ
メニュー

キラリと光る地域ビジネス創造事業

最終更新日
2017年4月13日

キラリと光る地域ビジネス創造事業とは

 現在国では、地方に活力を取り戻すため「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、2060年に人口1億人を確保するという「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が決定されました。これを受け、村では、村の特色や資源を活かし、地域の活力となる具体的な施策を掲げ、第6次関川村総合計画及び関川村地域総合戦略を立案しました。

 この事業は、皆さんの日ごろの思いやアイディアを活かして、村民自らの創意工夫により、地域に雇用を生み出し課題を地域で解決し、次世代に誇れる豊かなむらづくりを推進する、そんな取り組みを支援するものです。

 これまで平成22年度からの6年間、キラリと光る地域活性化事業を実施し、村民の手による地域活性化の新たな取り組みが生まれてきました。村としては、更なる人材と活動の掘り起こしを図り、村民総活躍によるむらづくりを推進するため、平成28年度からより、「キラリと光る地域ビジネス創造事業」として、事業を実施しています。


制度の概要

(1)対象となる事業

 新たな地域ビジネス創造を基本とし、雇用拡大、UIJターンの受入や、若者の定住促進など地域の課題解決を行う組織育成事業を対象とします。分野を超えて横断的に連携を広げていくような事業や、村民の自由な発想と視点が関川村の活性化に活かされる事業のご提案を歓迎します。

 また、地域資源を活かし、継続して事業を展開し、更なる広がりが期待ができたり、公益性がある事業を応募の前提とします。


(2)補助金の額等

①事業の総予算額は400万円。

②補助対象経費の2分の1以内、上限額は100万円です。ただし村内の空き店舗又は空き家を活用した事業の場合は、補助対象経費の3分の2以内、上限額は120万円です。


(3)応募要件等

補助の対象となる経費

 「雇用対策」「若者定住」「産業育成」による「地域活性化」に寄与する新事業創出の活動に必要と認められた経費。


応募受付期間

平成29年4月13日(木)~5月31日(水)

・事業の申請にあたっては、応募書類の提出前に総務課企画財政班にご相談ください。

・申請時に使用する様式等は、企画財政班でお渡しするか、村ホームページからダウンロードできます。

・応募を受付した後、申請内容及び書類の記載内容等について、役場総務課企画財政班による事業ヒアリング(聞き取り調査)を随時行います。


募集要項

詳細はこちらからダウンロードしてください。

キラリと光る地域ビジネス創造事業【募集要項】(PDFファイル)


提出書類

様式第1号 応募書(ワードファイル)

様式第2号 提案シート(ワードファイル)

様式第3-1~3-3号 予算書等(エクセルファイル)

様式第4号 決定通知書(ワードファイル)

様式第5号 交付請求書(ワードファイル)

様式第6号 実績報告書(ワードファイル)

様式第7号 事業収支決算書(エクセルファイル)

様式第8号 額確定通知書(ワードファイル)


提出書類(記入例)

様式第1号 応募書(記入例)(ワードファイル)

様式第2号 提案シート(記入例)(ワードファイル)

様式第3-1~3-3号 予算書等(記入例)(エクセルシート)

様式第6号 実績報告書(記入例)(ワードファイル)

様式第7号 事業収支決算書 (記入例)(エクセルファイル)

このページに関するお問い合わせ先

関川村 総務課 企画財政班

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:somu@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1476 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る