文字サイズ
メニュー

雇用調整助成金の申請に係る社会保険労務士事務手数料補助金

最終更新日
2020年8月25日

制度概要

国の雇用調整助成金を受けようとする村内中小企業者が、社会保険労務士に申請書類の作成などの申請業務を委託、依頼した場合、報酬として支払う支払う手数料を10万円を上限に村が補助する。


対象要件

以下の要件を満たす事業者とする。

1.新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例措置を受けること

2.常時雇用する従業員が10人未満であること

3.関川村内に事業所があること

4.雇用保険適用事務所であること

5.納期の到来した村税を完納していること


補助額

上限10万円


申請様式・手順

下記をご参照ください。

01_【様式第1号】雇用調整助成金申請・実績報告様式.pdf

02_【資料】雇用調整助成金申請の流れ.pdf


その他・留意事項

補助金の申請は1回とし、仮に1回の申請で10万円に満たなかった場合は複数回の申請をまとめて補助金を申請できるものとする。

助成金の申請を行ったが支給されなかった場合も、補助金の申請は可能とする。


このページに関するお問い合わせ先

関川村 総務政策課

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:somu-seisaku@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1476 / FAX:(0254) 64-0079

総務班、人事財政班、観光・地域政策室

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る