文字サイズ
メニュー

新型コロナウイルス感染症によって影響を受ける中小企業等の支援について

最終更新日
2020年4月22日

新型コロナウイルス感染症の影響によって経営の安定に支障が生じている事業者を支援するために、国や県の融資制度を利用できます。

村で行っていること


①村内の事業者が下記の融資制度を利用する場合、新潟県信用保証協会の保証料を以下の割合で補給します。


 (1)新潟県地方産業育成資金

   300万円以下  100%

   300万円超 2,000万円以下 50%

 (2)関川村中小企業振興資金

   300万円以下 100%

   300万円超 2,000万円以下 50%

 (3)新潟県セーフティネット資金-新型コロナウイルス感染症対策要件-

   500万円以下 100%

   500万円超 1,000万円以下 75%

   1,000万円超 1,500万円以下 50%


②村内の事業者が下記の制度を利用する場合、利用に必要な市町村長認定を行います。


 (1)国セーフティネット保証4号  

 (2)国セーフティネット保証5号  

 (3)危機関連保証  

 (4)小規模事業者持続化補助金  

 (5)先端設備等導入計画

国が行っていること

新型コロナウイルス感染症で特に大きな影響を受ける事業者に対して事業全般に広く使える給付金を支給します。

国持続化給付金


このページに関するお問い合わせ先

関川村 総務政策課 観光・地域政策室

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:kanko-seisaku@vill.sekikawa.lg.jp
TEL:(0254) 64-1478 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る