文字サイズ
メニュー

​関川村公共下水道

最終更新日
2016年1月3日

村では、下水道整備計画に基づいて、平成9年度から下水道整備事業を行ってきました。
広大・山間地域・複雑な地形という条件から、汚水の処理を3つの方式に分け、地区ごとに最も効率の良い方式を採用しています。


3つの処理方式

特定環境保全公共下水道事業

公共水域の水質保全を目的に平成9年度に工事着手しました。
終末処理場は最下流の大島地内切手橋付近の「せきかわ浄化センター」。
平成21年度に全区域で供用開始済みです。

農業集落排水事業

事業の名称は違いますが、汚水を下水道と同等に処理する施設です。
金丸、片貝、女川の3地区で実施しています。
平成17年度に全区域で供用開始済です。

合併処理浄化槽事業

地形や戸数の関係で、公共下水道や農業集落排水の区域外とせざるを得ないことがあります。
このような集落や一部世帯に実施する事業です。
便所、台所、風呂、洗濯機、洗面所などの生活排水のすべてを合併して個人の浄化槽で下水道並みの処理をして河川に放流するものです。
村では、原則として建物の面積に応じて、補助金を交付します。


このページに関するお問い合わせ先

関川村 建設環境課 水道環境班

〒959-3292 新潟県岩船郡関川村大字下関912番地
E-mail:suidokankyo@vill.sekikawa.niigata.jp
TEL:(0254) 64-1479 / FAX:(0254) 64-0079

サイト内のPDFファイル()を開くにはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。左のアイコンから無料で入手できます。

上に戻る